最新の記事

なぜ僕はキャンプで手抜き料理を作るのか?
お友達とキャンプに行ったら告白された。 「ヒロさんのことだから、相当、本格派の料理を作るんだろうな。時間がかかるのを覚悟しよう、と思ってたんです」 ところが僕が冷凍食品を温めるだけ、とか、焼くだけ、のばかりを作るものだから拍子抜けしたのだという。 ちなみに作った料理はこれだ。 【 晩ご飯 】 ・パン屋さんのピザパンをホ...
人類70億人、全員ネガティブ
攻めに強いが、守りに弱い。 相変わらず研修アンケートで凹んだり、Amazonレビューを見て眠れなくなる。 95%はポジティブなのに、たった数%のネガティブコメントに強く反応してしまうからだ。 まぁ、僕に限らず人間は皆ネガティブに注目する。 人類70億人、全員ネガティブなのだ。 20万年前にホモサピエンスすなわち僕たちの...
モヤモヤが消えて流れる
隙さえあればキャンプに行っている。 連日、朝から晩までPCに向かい、研修登壇漬けの毎日だ。 それはそれで、使命感ある、やりがいたっぷりのお仕事だが、さすがに脳の中に、 澱(おり)のような黒いものが積み重なってくる。 それがキャンプに行くと、モヤモヤがきれいに消えて流れるのだ。 AWE体験と言うものがあるらしい。 自然に...
キャンプでスパッと指を試し切り
「あらぁ。2㎝くらいあるかしらねぇ。血が出たでしょ。どうしちゃったの?」看護師さんに聞かれる。 「昨晩キャンプに行っていて、夜中に酔っ払ってサンドイッチ作ろうとして、包丁でスパッと」「まぁ。野菜切らないで指切っちゃったのね」「はぁ。そんなもんです」 30分待たされて初老の男性のドクターが来てくれた。 「キャンプで指切っ...
「トラウマはない?」確信犯で行こう!
「トラウマはない?」確信犯で行こう! 昨晩「幸せになる勇気 自己啓発の源流アドラーの教えⅡ」(ダイヤモンド社)発売記念イベントである著者・岸見一郎先生、古賀史健さんと編集者・柿内芳文さんによる対談を聞きに行ってきた。 幸せになる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教えII posted with ヨメレバ 岸見 一郎...
シャングリラホテル東京 最高級ホテルに泊まるセレブに共通する振る舞い
シャングリラホテル東京 最高級ホテルに泊まるセレブに共通する振る舞い 桐山秀樹氏により2014年5月5日にPRESIDENT Online へ寄稿されたコラムがふと目にとまった。それによれば、最高級ホテルに泊まる世界中から集まるセレブたちには共通する振る舞いがあるのだという。 (以下、同コラムから引用) 東京駅八重洲口...
自発的特性転移「人の悪口を言う人が嫌われるのはなぜか?」
恥ずかしながら、かつて私は人の悪口をよく言っていたものだ。「あの人は意地悪だ」「あの人はずるい」。すると、不思議なもので、悪口を言っている私までもが嫌われた。 「小倉さんは人の悪口ばかり言っている」「言っている小倉さんだって意地悪だよね。ずるいよね」 ところが、最近は、逆の現象が起きて困っている。人の悪口を言うのをやめ...
ブレない自分をつくる「古典」読書術 週間第一位!
【 御礼 】丸善丸の内本店で週間第1位 人間塾の仲間たちや皆さんの応援、そしてお力添えをいただいた丸善丸の内店様、日刊工業新聞社の皆さんの多大なるご努力のおかげ様で、先行販売させていただいた丸善丸の内店様で、週間ランキング第一位です。 ブレない自分をつくる「古典」読書術 (B&Tブックス) posted wi...
カインドオブブルー/マイルスデイビス スタミナ定食、ニシンの塩焼き定食と
渋い大人になりたかった。 それならば、ジャズと映画だ。渋い大人は必ずジャズと映画を語れるに違いない。大学一年の僕は、根拠なくそう思っていた。 新潟から東京へ出てきて4ヶ月。僕は京王線と井の頭線が交差する、渋谷と新宿からそれぞれ10分の明大前に住んでいた。駅から徒歩12分、風呂なし、エアコンなし家賃3万5千円のボロアパー...
メルマガ vol.247 いい人のフリやめました。とっくにいい人だから(笑)
いい人のフリやめました。とっくにいい人だから(笑) 思い込みは恐ろしい。「私は悪い人間だ。人に迷惑をかけている」そんな自己概念が自分の中にずっとあることに気がついた。 アドラー心理学で呼ぶライフスタイル(性格)は3つの要素で構成されている。自己概念、世界像、自己理想、だ。この3つは以下のような文章でつなげてみると理解し...