To Do リスト やることリストのお勧め!F.O.B COOP と無印良品のおしゃれ付箋

To Do リスト やることリストのお勧め!F.O.B COOP と無印良品のおしゃれ付箋

誰もが使っているであろう To Do リスト。僕もこれなしには仕事にならない。

F.O.B COOP 付箋

実は、最近、ネット上でのリスト管理からアナログの紙に戻したばかり。

ネットは便利なのだけれど、なんだか物足りない。

アナログだと「やり終えた!」という達成感が一番味わえてくせになる。
できればチェックボックスじゃなくて、太い黒のマジックで横線を引いて塗りつぶすのがおすすめだ。
そうすると「よし!」という気分になる。

一方でネット上のリストは、チェックするとすっと消えてしまって(もしくは薄く線が引かれる)
どれだけやったか?がパ!って見えないのが、なんかもったいないのです。

実際の大きさはこんな感じ。思ったより小さいです。でも、逆に手帳に収まる大きさで便利です。

20160102_231527000_iOS

ちなみに、同じくミニマルなデザインの無印良品のTO DO リストはもう一回り小さくなります。こちらもいい商品。
20160105_012149000_iOS

僕の場合は、見開き一週間分のバーティカルタイプのクオバディスを愛用しています。なので、一週間分のTO DOをノートに書き出して、その後、一日単位でそれをこの付箋に書き出すという二段階で活用しています。

一週間分すべてのTO DOを見ていると押しつぶされそうになるし、達成感が味わいにくい。また他の仕事に頭を持って行かれてノイズになるので、朝一番に手帳からこのTODO付箋に書き出して、ノートの方は見ないように。そして、今日やるべきこと、つまりこの付箋だけを見ながら仕事を片付けていくのです。

このF.O.B COOPのはデザインも超シンプルでクール。
西麻布のインテリア、雑貨の老舗名店F.O.B COOP のポストイットです。
そういえば、大学生の頃、Popeyeでこの店のオープンを知って、わざわざ西麻布まで駆けつけたのを覚えています。

送料込みで考えると1枚19円くらいだけど、これで1日だったら安いもの。

気分よくガシガシ仕事をこなせばあっという間に元は取れるはず。
気に入っています。

スポンサーリンク

小倉広メールマガジン

16万部突破「アルフレッド・アドラー人生に革命が起きる100の言葉」9万部突破「33歳からのルール」さらには「任せる技術」「僕はこうして苦しい働き方から抜け出した」など数々のベストセラーを輩出する作家、講演家小倉広の無料メールマガジン。書籍と同じくらい本気で書いています。お気軽にご登録下さい。

※毎週2回配信
※携帯メールもご登録可能です。ドメイン指定を解除して下さい。

本記事をSNSでシェアする

下記ボタンを押すとコメント付でシェアできます