【 ご献本 】青木ゆか「なんでも英語で言えちゃう本」

【 ご献本 】青木ゆか「なんでも英語で言えちゃう本」

【 ご献本 】青木ゆか「なんでも英語で言えちゃう本」

20160119_052102622_iOS

ゆかちゃんから、お手紙つきでご献本いただきました!

買おうと思っていたから嬉しい。

Sponsored Link

「私も小倉さんみたいに出版したいんです〜」なんて言っていたと思ったら、いきなり一冊目から5万部突破の大ベストセラー

こちら。
「ずるい英語」(日本経済新聞出版社)

僕が数年かかって、ようやく到達した5万部に。しかも、おんなじ日経新聞出版社さんで。あっという間に。。。うーんやられた。確かにいい本でした。タイトルも中身も、エピソードのおもしろさも。そして、もちろん、使える、お役立ち度も。。。

そして、次回作がいよいよ満を持して登場。
その名も「なんでも英語で言えちゃう本」

やるなぁ。勉強になる。

「単語知らないから・・・」

「辞書がないと話せない・・・」

それが間違っているそうです!

英語が話せない人が自信を取り戻せる本。

ゆかちゃん曰く「何の準備もなく突然海外赴任に行く人」にぜひ読んでほしいとか!

中身もこんな感じで読みやすい!

20160120_111604000_iOS

答えは、こんな感じだそうです。

He wii be OK next week.

He can meet you any day after Sunday.

His schedule next week is free.

You can make an appointment with him after this Sunday.

これなら、僕でも話せそう!お勧めです。

スポンサーリンク

小倉広メールマガジン

16万部突破「アルフレッド・アドラー人生に革命が起きる100の言葉」9万部突破「33歳からのルール」さらには「任せる技術」「僕はこうして苦しい働き方から抜け出した」など数々のベストセラーを輩出する作家、講演家小倉広の無料メールマガジン。書籍と同じくらい本気で書いています。お気軽にご登録下さい。

※毎週2回配信
※携帯メールもご登録可能です。ドメイン指定を解除して下さい。

本記事をSNSでシェアする

下記ボタンを押すとコメント付でシェアできます
CATEGORY :